注目の記事 PICK UP!

【モテ女子は誘われ上手!!】男性から誘われる女子になる方法

pixta_17129175_M

気になる男性がいます。
あなたは、自分から声をかけますか?それとも声をかけられる方ですか?
「本当は、自分から誘うより、誘われる女性になりたい」と、思ったことはありませんか?

 

笑顔が1番

pixta_10583032_M

仏頂面をした女性は、男性から誘われにくいです。

普段から笑顔でいることを心がけましょう。

話しかけられやすい雰囲気づくりも大事ですよ。

 

『いつでも空いている!!』は逆にNG

pixta_17904489_M

「いつでも空いているよ」と言われたら、「今日じゃなくてもいいや」と思われてしまう可能性あり。

そういう時は、空いている時間や誘われたい時間を相手に伝えましょう。

例えば「平日はダメだけど、土曜の午後なら空いてるよ。暇だったら誘ってね」というふうに。

「今じゃないと誘えないかも!」と思わせるのがコツです。

 

『片想いの時に知りたいこと』を意識した会話

pixta_20808507_M

片思いをしているときは、好みや趣味など、相手のことを色々知りたいですよね。

「◯◯が好きなんだけど、おすすめのお店知ってる?」と聞いてみたり、趣味や休日の過ごし方、好きなスポットなどをさりげなく伝えておきましょう。

相手の好みが分かっていれば、誘いやすいですよね。

 

ここで要注意!

くれぐれも自分の話をしすぎないこと。

逆に相手に引かれてしまって、誘ってくれなくなりますよ。

 

ミステリアスな部分を持つ

pixta_20972047_M

全てをさらけ出すより、ミステリアスな部分を持っている方が、相手のことをもっと知りたくなりますよね。

始めから、自分のプロフィールを明かさないようにしましょう。

聞かれたら「内緒♡」と、濁すのも一つの手です。

 

外見や行動に『隙』がある

pixta_21734606_M

気になる男性がいても、「隙を見せないよう」にガードが固いと「誘いにくい」と思われてしまいます。

ちょっとドジなところがあると誘われやすいですよね。

ただし、あくまでも、「うっかり」レベル程度。

隙だらけで、だらしないのはダメ!

 

自分の連絡を教える

pixta_20792220_M

相手の連絡先を自分から聞くのは、とても勇気がいることですが、せっかくのチャンスを逃してしまうことになりかねません。

そういう時は、「連絡先を渡してもいいかな」と言って、自分から連絡先を渡しましょう。

でも、自分から渡すのは緊張しますよね。

緊張するのはわかりますが、引きつった顔で渡してはいけません。

そんな顔で渡されては、相手が引いてしまいます。

気軽な気持ちで、笑顔で渡すのがポイントです。

 

おわりに

いかがでしたか?
「男性から誘われてみたい!」と思っている女性は、参考にしてみてくださいね。
成功を祈っています。


関連記事

  1. ScreenClip [2]

    お酒の強さが1分で分かる!? 簡単チェックシート☆

  2. ScreenClip [4]

    【ぷるぷる食感♡】ぷるぷる&クリーミーな大人のデザート『コーヒージェリーフラペ』が登場

  3. pixta_19487898_M

    【脱・マンネリ写真!!】プロっぽい写真を撮る3つのコツ

  4. ScreenClip [2]

    【男性からは不評??】大人気のブラストラップとは??

  5. screenclip-1

    【光の王国がハウステンボスに】ライトアップ&3Dプロジェクションマッピングが登場!

  6. beautiful girl and her boyfriend resting together on a bench in the park

    【美人じゃないのになぜモテる!?】普通モテ女に共通する5つのモテポイント

人気記事

  1. ScreenClip [8]
  2. ScreenClip [3]
  3. a
  4. ScreenClip [1]
  5. beautiful brunette speaks by phone and typing
  6. pixta_17735109_M
  7. ScreenClip [1]
  8. pixta_4444989_M
  9. 1
  10. 1459152282

特集記事

  1. 当時の私の肌 悩まされていた肌荒れ…ドベネクの桶で変われた私の体…
  2. pixta_22645658_M ドライおからダイエットに挑戦?なんと2週間でマイナ…
  3. pixta_16678223_M 【夏に向けて脇汗対策万全??】基本的な5つの脇汗対…
PAGE TOP