注目の記事 PICK UP!

【バッグにもカビが生える!?】梅雨に入る前に気を付ける3つのポイント♡

pixta_4467223_M

もう少しすると梅雨の時期になりますが、梅雨の湿度が高い時にバッグのケアをしていますか??
濡れたままのバッグは湿度が高い時にはカビが生えてしまったりするので、見た目も悪いですし女子力も下がってしまいます!!
そこで今回は梅雨の時期に備えてバッグのケア方法をご紹介します☆

 

はっ水加工をする

バッグなどを購入するときは、デザイン・素材・大きさなどから選ぶかと思います。
気に入って買ったアイテムであればどこにでも持っていきたいと思うかもしれませんが、アナタが選んだアイテムが水に弱くて乾きにくい素材の場合もあります。

また梅雨の時期は突然雨が降り出すこともありますので、バッグには濡れる前に加工をしておくことをオススメします。
お手軽でオススメなのは防水スプレーをすることです!!
これをすることではっ水効果が高まりますので、水を染み込ませることなく弾く事が出来ます☆

【オススメアイテム】
ScreenClip

画像出典元:https://www.monotaro.com/

はっ水スプレー(699円)

 

濡れたらすぐに拭き取る

カビが発生する一番の原因は水分と湿気にあります。
なので、外出している時にバッグが濡れてしまったら早く拭き取ることが重要となります!!
梅雨の外出時には薄手のハンカチではなく、厚手のハンドタオルを持っておくといいでしょう☆
また、拭き取って濡れているタオルをバッグに入れるとバックの中のアイテムまでカビが出てしまうので袋などに入れておくといいでしょう。

帰宅したら,濡れてしまっていたバッグをエアコン・ストーブ・ドライヤーなどを利用して乾燥させるようにしましょう!!

 

濡れそうな日ははっ水性が高いバッグを選ぶ

最初から雨が降っている日にはビニールやナイロン製のはっ水性の高いバッグを選ぶことをオススメします!!
ビニールやナイロン製の素材は濡れてしまっても拭き取るだけで、すぐに乾いていますので梅雨の時期には最適です☆
でも乙女心で水を弾くからといって安っぽいバッグは嫌ですよね??
そこでデザイン性とはっ水性を兼ね備えているバッグをご紹介します♡

【オススメアイテム】

ScreenClip [1]

画像出典元:http://www.labagagerie.jp/

ウォータープルーフナイロン(19,440円)

 

梅雨の時期だからこそ身の回りアイテムには気を遣って女子らしく過ごしていきたいですよね♡
賢く可愛く過ごせるように梅雨の対策をしていきましょう!!

 


関連記事

  1. pixta_1615923_m

    秋になっても浴衣が着たい!秋にでも楽しめる浴衣イベント

  2. 1

    【MステにNA・KA・TA降臨!!】オリラジ率いるRADIO FISHを見逃すな☆

  3. pixta_18905540_L

    【マンネリ打破】相手別の風変わりなチョコレート

  4. Happy friends singing karaoke together against flying colours

    【行動あるのみ!!】恋愛くすぶり女子が街コンに参加して素敵な男性に出会う方法

  5. 5

    【今年の注目はKygo(カイゴ)!! 】 ULTRA JAPAN(ウルトラジャパン)2016の振り返…

  6. ScreenClip

    【眠っている洋服をリサイクル♡】H&Mが参加者に1,000円のプレゼント☆

人気記事

  1. 1
  2. ScreenClip [8]
  3. ScreenClip [2]
  4. ScreenClip [3]
  5. a
  6. beautiful brunette speaks by phone and typing
  7. ScreenClip [1]
  8. pixta_4444989_M
  9. pixta_17735109_M
  10. pixta_17676171_M

特集記事

  1. pixta_16678223_M 【夏に向けて脇汗対策万全??】基本的な5つの脇汗対…
  2. shutterstock_227171008 2018年、今年の桜予報は?!?!
  3. pixta_22645658_M ドライおからダイエットに挑戦?なんと2週間でマイナ…
PAGE TOP