注目の記事 PICK UP!

【女子度アップは〇〇を足すだけ!】2016年のレディース秋冬ファッション

0

秋冬はカジュアル度はちょっと控えめに、女っぽくエレガントに装いたい気分。とはいっても、フェミニンすぎたり色っぽすぎるのは今っぽくありません。今までのファッションに1箇所だけ女っぽさを足すくらいがちょうどいい感じです。

まずは、普段のコーデをちょっと変えるだけで女度がグンとアップする簡単テクを取り入れてみてはいかがでしょう?

 

旬の華やか色を取り入れる

1出典元:https://jp.pinterest.com/

暗くなりがちな秋冬ファッションですが、コーデに華やか色を取り入れると華やいだ印象になり、女らしさもグンとアップします。
秋らしい華やか色なら、バーガンディディープレッドといった赤系の色は要チェック。

2出典元:https://jp.pinterest.com/

赤と並んで女らしい色の定番といえばピンクですが、今季はスモーキーなくすみピンクがトレンドです。
甘すぎないため大人でも取り入れやすいので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょう。

 

スカート丈を長めに変える

3出典元:https://jp.pinterest.com/

今季のスカートは、長め丈が主流です。フレアもタイトも、ふくらはぎが隠れるくらいのミモレ丈がマスト。
気になる下半身をカバーしつつ、女度もアップさせちゃいましょう。

4出典元:https://jp.pinterest.com/

プリーツ、フィッシュテールフレア、巻きスカート風、スリット入りタイトなど気になるトレンドスカートがたくさん登場しているので、ぜひチェックしてみてください。

 

女性らしい素材を身にまとう

New York Fashionweek SS2016, day 2出典元:https://jp.pinterest.com/

素材で女らしさをだすのも大人らしいおしゃれです。サテン地などの光沢のある素材を1点プラスすると、エレガントで大人っぽい雰囲気に。
デニムのようなカジュアルアイテムと組み合わせると、さらっと着こなせます。

6出典元:https://jp.pinterest.com/

定番のレースも女っぽい素材の代表選手。秋冬に着るレースは夏のレースよりも女っぽい気がしませんか?
ざっくりニットやデニムと合わせて、頑張りすぎずに着たい気分です。

 

デザインも色も素材も全部女っぽくするよりも、1箇所だけ女っぽさを投入したほうが洗練された大人の雰囲気で着こなせます。

秋冬はいつもより女度をちょっと上げて、レディなスタイルを楽しんでみてはいかがでしょう。

関連記事

  1. Print

    ファッション手当があるって?10月22日土曜日はシブフェス.10!みんなシブヤ集合。

  2. Five young beautiful girls posing against the backdrop of an abandoned building

    【真夏の準備は良い??】顔の形別のサングラスの選び方!!

  3. ScreenClip [3]

    【100均のマイボトルが大人気♡】キャンドゥ・セリアのウォーターボトルが売り切れ続出!!

  4. 4

    【艶っぽい大人ヘアー】暗髪ヘアカラーが今冬のモテ髪カラー

  5. ScreenClip [8]

    【モデルがコーディネート!?】好きな有名人がTシャツを選んでくれる♡

  6. pixta_4467223_M

    【バッグにもカビが生える!?】梅雨に入る前に気を付ける3つのポイント♡

人気記事

  1. 1
  2. ScreenClip [8]
  3. ScreenClip [3]
  4. a
  5. ScreenClip [2]
  6. ScreenClip [1]
  7. beautiful brunette speaks by phone and typing
  8. pixta_4444989_M
  9. pixta_17735109_M
  10. ScreenClip [1]

特集記事

  1. 当時の私の肌 悩まされていた肌荒れ…ドベネクの桶で変われた私の体…
  2. pixta_22645658_M ドライおからダイエットに挑戦?なんと2週間でマイナ…
  3. pixta_16678223_M 【夏に向けて脇汗対策万全??】基本的な5つの脇汗対…
PAGE TOP